-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-06 13:30 | カテゴリ:オオクワガタ
冷やし虫家2-1


先日2台目の冷やし虫家TFが届きました。

前回購入して組み立てた時、一人で組み立てるのが

難しく、嫁に手伝ってもらいました。

組み立てた事がある方は解ると思いますが

どうしても抑えながらネジをしめたりするので

しっかり均等に組み立てるには2本の手だけでは

難しい部分があります。

そこで今回、1人でもしっかり組み立てれる方法を

紹介します。(紹介するほどの事でもないんですが

ブログネタが無いんで。。。^^;)



冷やし虫家2-2


ご存知の方は多いと思いますが中身はこんな感じで入っています。


冷やし虫家2-3


こんな感じで組立ていき


冷やし虫家2-4


ここまできたら


冷やし虫家2-5


このように、荷物なんかを荷台やキャリアに

固定する時に使う物なんですが(名前が解りません(笑))

これを写真の様に上の方で、しっかり絞めて固定します。

こうすると簡単に次のステップへいけます。

(この段階になると、どうしても固定してある部分が

 広がろうとするので固定してないとネジなどを締める

 のに大変苦労します)



冷やし虫家2-6


2人でやるより、こちらの方が楽に作業出来ます。


冷やし虫家2-7


先ほどと同じ要領で組立ていきます。


冷やし虫家2-10


そうすれば完成です。この締める紐?があれば

かなり楽に組立が出来ます。

後、中の棚の部分を紹介します。



冷やし虫家2-8


こんなメッシュパネル(330×530)を2枚用意して

1枚を切断して重ねてインシュロックで固定します。



冷やし虫家2-9


もっと横幅がある1枚ものを加工してもいいんですが

もし通常より高さがある菌糸ボトルを入れる時

重ねてあるメッシュパネルを分離して使えるからです。

棚の脚の部分ですがホームセンター等で材料を購入して

作成します。



冷やし虫家2-12


こんな材料です。

Lアングルは2mの物を寸法を決め測って加工してあります。



冷やし虫家2-13


この様に作成し、こんな感じで冷やし虫家の中に入れて

先ほどのメッシュパネルを上に置きます。

これなら空気の循環をなるべく妨げる事がないと思います。



冷やし虫家2-14


そして前回紹介した冷やし虫家の上の段にセット完了しました。

冷やし虫家の4倍体(2段重ね)も考えましたが、扉が通常のままだと

1段目と2段目の堺にある菌糸ビンの出し入れが出来ない事や

中の棚が不安定になるなど色々な点からやめました。

横に本体部分を拡張するやり方は凄く良いと思いますが、

上に拡張するやり方は使い勝手が悪くなる気がしました。

これはあくまでも私の使い勝手(中に棚を組んで高さ約130前後の

菌糸ビンを保管する)の意見です。

他の使い勝手により4倍体の方が便利に使える場合もあると思います。

夏になったら納戸から、エアコン管理している部屋に移動する予定です。





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://daitouookuwa.blog.fc2.com/tb.php/7-99cc2947
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。