-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-05-22 19:15 | カテゴリ:オオクワガタ
2014年度の組み合わせを左側バーにUPしましたので

良かったらご覧ください。

採れないラインも出てきますのであくまで仮です。

採れたラインでライン番号を決めるので仮グループ&仮No.を

設定しています。

幼虫の販売もしますのでお気軽にお問合せください。

今季は久留米産は休むので能勢産のYG血統だけです。

以前24ライン前後採りたいです!とお話ししましたが

幼虫管理予定数が500前後なので20ラインくらいの方が

良いかも知れませんねw

ただ私的には全ライン欲しいって気持ちもありますが。。。w

今週の24日に全ラインの♀は産卵ケースから取り出します。

産卵ケースに♀を18日間投入し取り出してから18日間後に

割出しをする予定です。

多めに欲しいラインの♀だけ続けて菌床の産卵ケースに

移します。

さて来週から菌糸ブロックが届きブリードもだんだんと忙しく

なっていきますが気合を入れて頑張りますw





スポンサーサイト
2014-05-15 19:02 | カテゴリ:オオクワガタ
産卵セットに投入してから6日後に少し早いですが

餌交換と齧り具合のチェックをしました。

なかなか良さそうな齧り出しからイマイチなのまで

色々ですね。


2014-5-15 産卵セット

いかにも産んでいそうで産んでない♀も居ますので

幼虫が採れるまで安心できませんけどw




13年度の幼虫も7~8割蛹になっていると思います。

久留米の1部は羽化し始めてます。

ボトルの置き場所に影響したのか産地の違いか解りませんが

久留米の方が少し早く蛹化してました。

そんな中期待の能勢YG9番ラインの37.8gが蛹で★に

なってました。。。残念ですが仕方ないですね。

全体的に羽化は6月上旬から中旬がピークだと思います。

掘り出しは7月入ってからが忙しくなりそうです!





2014-05-07 17:51 | カテゴリ:オオクワガタ
今年は珍しくゴールデンウィークに4~6日と3日間休む事が出来ましたので

4日に産卵セットを準備して5日に家族サービスそして6日に♀を産卵ケースに

投入しました。

今年の産卵材は殆どホダ木を使用します。

以前行ったTPさんのとこでの材割&BBQで入手したホダ木がメインで

一部ドルクスルームさんのホダ木も使用します。


2014-5-6 産卵セットⅠ


私なりのAランクBランクCランクに別けて良い材とそうでもない材と

組み合わせて組みます。

TPさんの材割購入は未カットの材を購入してカットするので

当たり外れがありますが当たれば下のような素晴らしい材が破格値で

ゲット出来ますw


2014-5-6 産卵セットⅡ


加水は68Lのプラ船にホダ木を入れてその上にステンレスの鋼材を敷き

コンクリートを載せて約1時間加水します。


2014-5-6 産卵セットⅢ



加水後風通しが良い日陰で約8時間干した後皮を剥いて種菌を取ります。

太い材50本以上の皮剥きはさすがに疲れます。。。

ケースに高カロリーマットをプレスした状態で4cm前後に敷き

通常はその上に材を置くだけですが今回は材が太過ぎるため

材が載る部分を少し掘ってセットしましたw



2014-5-6 産卵セットⅣ


夜中1時過ぎまで駐車場に灯光器を3台セットして作業してました。

1日空けて6日に種親♀を産卵ケースに投入しました。

投入するだけなのですぐ終わるかなと思っていましたが

産卵ケースに投入する♀の管理Noのラベルと組み合わせのラベルと

簡易的に養生テープにマジックで書いたケース番号と組み合わせ番号を

貼りひとつひとつ間違いが無い様にチェックしながら確実に作業してくと

結構時間が掛かりますねw

間違いだけは絶対にしたくないのでここは時間を掛けます。

基本1週間に1度エサ替えで齧り具合などをチェックしますが

最初だけ5日後あたりに齧り具合をチェックする予定です。

全ラインの9割前後幼虫が採れれば幸いです!





2014-05-04 15:03 | カテゴリ:オオクワガタ
4月20日の日曜日は仕事が休みだったので午前中から

ブリードルームの片付けや種親飼育ケースの洗浄を行っていました。

ひと段落してもうすぐ3時だったので休憩しながらヤフオクを覗くと

ワイドカウ氏がC5ライン♀を出品されており即決があったので

ちょっと無理して速攻でポチッと押させてもらいましたw

C5ラインは里子先(マサレッド氏)のところで羽パカですが88㎜出ており

また13年度ワイドカウ氏のA3ラインは元ギネス871×C5ライン♀を使用し

里子先(マサレッド氏・Gull氏)のところで途中経過ですが素晴らしい

幼虫体重が出ています。本当にポテンシャルの高さが窺えます。

これでC5ラインの♀は2頭所有になりましたw


2014-5-3 証明書Ⅰ

このC5ライン♀は88同腹個体に掛けます。



また先日【 Grow May This 】さんのブログに訪問し14年度のライン紹介を

拝見しその記事の最後に10000HITが近いので10000を踏んだ方に

3つの選択肢の中から好きなのを1つ叶えるとの事で

まさに私がその10000HITを踏んでしまっていましたw

私なんかが踏んでしまい恐縮で黙っておこうかと迷いましたが

それも失礼ですし記念ですので報告させて頂きました。

しかし私は現状プレをしたりされたりしない事に決めていたので

理由を言いお互い種付けをしあう形にして頂きました。

(我儘言ってすみません。。。)

私の方に種付けして頂いた組み合わせはGrow May Thisさんが

ヤスコンさんから直接譲り受けた1201ラインの♂82.3㎜に

当方13年2番ラインの早期羽化♀です。


2014-5-3 証明書Ⅱ-1

大変ポテンシャルの高い♂なので非常に楽しみなラインが増えました。



本日から本格的な休みに入り産卵セットの準備でホダ木の加水など

行っています。明後日の5月6日から産卵セットに投入する予定です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。